髪が伸びて嬉しい男性の画像

発毛する前に自分の薄毛の原因を知ろう

薄毛改善のために発毛用の商品を購入する際、その前に必ず行っておきたいことになるのが「薄毛の原因を特定する」ということです。
そもそも人の髪の毛は通常であれば生えて抜けてのサイクルを繰り返すものです。
そのサイクルが正常に繰り返されなくなっているということであれば、何かの原因があるとして考える必要があるでしょう。
では具体的に薄毛の原因としてはどういったことが挙げられるかと言うと、まず多いのが生活習慣の乱れです。
例えば塩分や脂肪分の多い食事を続けている人の場合、高血圧になってしまって血管がダメージを受けていきます。
それが頭皮の血管において発生してしまうと、発毛のために必要な栄養素が届かなくなってしまって薄毛になるわけです。
喫煙も高血圧を招くと言うことでは同じことが言えますから、こうしたことが原因として思いつくのであれば高額な発毛剤などを買うよりも先に生活習慣の改善を考えるべきと言えます。
また中には遺伝的なことが原因となって薄毛が引き起こされているケースもあり、この場合は発毛剤単体ではそこまで高い効果を期待することが難しくなってしまいます。
一応発毛作用のある薬を経口摂取することで対策が出来るとされていますが、安く市販されている程度の発毛剤では少々効果が薄い可能性が高いでしょう。
これらの薄毛の原因は現在、専門のクリニックを中心として診断が行われるようになっています。
専門クリニックではそれぞれの薄毛の原因、体質に合わせて最も効果的と思われる治療法をアドバイスしてくれますから、より早く効果を出したいということであれば受診をすることが必要です。
発毛剤は継続的に利用していくことが前提になりますから、それなりの期間出費が続くことになります。
しっかりと発毛を実感するために、出来ることはしっかり全て行っておくようにしましょう。

薄毛は時間が勝負!自分に合った発毛方法を見つける

基本的に、発毛というのは薄毛が確認されてからすぐに対策を行わないと間に合わなくなってしまうことが多いです。
発毛治療は患者本人の頭皮の状態やアレルギーなど、それぞれの状況に合わせて最も適切なものを選択しなくてはいけません。
一言に発毛剤と言っても発毛剤の種類にも多くのものがあって、例えば民間の会社が独自に開発して提供しているものもあれば専門のクリニックが発毛治療を行うために提供している薬も存在します。
専門の薬を利用する薬には医学的な根拠がありますのでその効果に疑いようがありませんが、その反面効果が強すぎて患者にとっては合わないことも考えられます。
一方で、医薬部外品に関してはあくまでも民間的な調査に寄ってどのくらいの効果が有るのかを調べているだけなので、確固たる医学的な効果を期待することができるわけではありません。
もちろん、全く効果がないわけではなく頭皮に対する刺激や副作用なども現れないメリットもあるので日常的には使いやすいものになっています。
こうした違いを考慮しておけば、実際に市販の薬で発毛をするときに自身にあった頭皮のケアで迷うことはないでしょう。また、頭皮の状態を医学的な観点から治療していくためには効果と一緒に安全性も確認されていなくてはいけません。
安全性が低いものを治療に使ってしまうと、患者に対してどのような副作用が生じるのかがわからなくなってしまうからです。特に、薄毛の症状に関しては千差万別で頭皮の状態に合わせてケアを行わなくてはならないのが基本です。
一番ベストなのは、薄毛と自覚した段階でクリニックに言って治療を進めていくことであるので不安に感じた時には必ずクリニックで頭皮の状態を診断してもらいましょう。

発毛に成功!その後の頭皮ケア

薄毛に悩んでいる方の多くは、薄毛になる原因を抱えているのです。その原因を解消しない以上、髪の毛を増やすことはできません。
詳しい原因はマイクロスコープで頭皮チェックを受けるとわかるので、発毛サロンやクリニックで頭皮チェックを受けてみましょう。原因がわかれば対策もしやすいですし、発毛成功後の正しい頭皮ケアも可能となります。
遺伝性がなくとも不規則な生活、間違った頭皮ケアを続けていると髪は薄くなります。髪を濃くするためには、皮脂を溜め込まないことが大切となります。
マイクロスコープによる頭皮チェックを受けたとき、モニターで頭皮状況を見せられるはずです。毛穴にワックス状の物質が溜まっていたら、これが固まった皮脂です。
発毛サロンやクリニックで施術を受けると、定期的に頭皮チェックをして確認します。それにより、毛穴内部の皮脂がどの程度減ったか確認できるのです。
固形化した皮脂がなくなると、毛穴がすっきりと開いて綺麗になります。発毛に成功したら皮脂を溜めないための頭皮ケアが必要となります。
以前と同じ頭皮ケアをしていれば、すぐに元の環境に戻ってしまうでしょう。シャンプーをするときは二度洗いをすると、汚れをよりすっきりと落とすことができます。
皮脂が溜まりやすい方は、髪の毛を濡らして10分置いてから洗髪するとよいでしょう。その間にシャンプーキャップを被っておけば効率よく汚れを浮き上がらせることができます。
食生活では野菜をたっぷりと食べて、脂肪の摂りすぎを防いでください。頭皮ケアのためには1日350g以上の野菜を食べる必要があります。
ビタミンをたっぷりと摂ることで代謝力が上がり、脂肪の燃焼力を高めて皮脂量を減らしてくれるのです。

▼発毛を考えている方は一度クリニックや病院に相談することをおすすめします
AGA 広島